07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wannsee散策後編

続いて、プファウニエンゼル自然保護区(通称:孔雀島)にも上陸
Wannsee駅から自転車で小一時間で到着。
世界遺産「ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群」に含まれるんだそうで
結構な数の観光客でした。

待合場所
向う岸が孔雀島
泳いでも楽に渡れる距離


渡し船
専用の渡船(往復3€)

孔雀島から望む
孔雀島から望む

孔雀島の城
Schuloss Pfaueninsel
素敵なドイツマダムによるドイツ語案内付き(3€)
18世紀末にプロイセンの王様フリードリヒ・ヴィルヘルム2世が
愛人のために建てさせたですと。
どんだけ素敵なんかな。


孔雀
孔雀達

全長2km程の小さい島です
とはいっても、湖の中にあるので、
でかいっちゃあ、でかい。
日本では大きな湖がそんなにないので
めずらしいかな。

その後、ポツダム市街地を経由して帰宅。
ぼちぼちの運動量でした。



スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 観光

コメント

No title

v-278季節的にもいい感じだね


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。