07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バウハウス

サイクリングの帰り
デッサウにあるバウハウス関連建築物の見学へ

バウハウス参照
ドイツのモダニズム建築に重要や影響を与えた建築学校だそうです。詳しくは参照

今回は時間の関係上
マイスターハウスMeister Houseのみ(入場料5€/人)
バウハウスで教鞭をとっていた教授たちの住まいだそうです。

マイスターハウス1
マイスターハウス2
マイスターハウス3
マイスターハウス
ネット検索すると、日本語訳で親方の家と出てくる。
まぁ、そりゃそうだろうけど、ちょっとニュアンスが違わない?と思ったり


建物は3棟。共通のチケットで入場可能。
残念ながら内部撮影禁止。
観光客とともに
建築の勉強をしているっぽい学生さんがちらほら。

なぜ世界遺産なのか、正直なところよくわからず…。
うちのアパートみたいだし。
きっと、華美な装飾建築から
機能的な建築へ移った分岐点的な感じなんだろうと納得させる。



スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 観光

コメント

バウハウス行ってきたんだ~いいな~

バウハウスいいですね。
近代建築に多大な影響を与え、今でも
ル・コルビュジェと共に装飾より機能美を
追求した現代建築の先駆けとなりました。
バウハウスは椅子などのデザインでも有名。
安藤忠雄もこの流れを取り入れました。
いいな~行ってみたいな~

No title

バウバウ。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。