09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西と東

今日、英会話教室だったのですが、
テーマが「東西ドイツの違い、
ベルリンの壁によって変わったこと」でした。
初級者レベルなのに、重厚なテーマだ…

参加者8名中、
西ドイツ出身1名。
「東は西に比べてどうだ?」と聞かれ、
気を使いつつ発言している感じ。
やっぱり今だに西と東では(文化や習慣はもちろん)
経済的な差が大きいと言っておりました。
管理者は東しか経験していないので
その差がよくわかりませんが。

壁の壊れる前と後で
良かった点と悪かった点を聞いてみたのですが、
昔の方がご近所付き合いが豊富だったけど
今は個人主義だわ…。とおばちゃんが言っていました。
以前どこかの記事で
旧東ドイツの市民に今と昔でどちらが良かったかと聞いたときに
かなりの割合で壁の壊れる前の方が良かったと答えたという記事を読んだことがあります(数ヶ月前の記事です)。
今回はそこまで聞けませんでしたが
実際どう思ってるんだろうなぁと感じましたねぇ。
もちろん若い人と年寄りでは違うのでしょうが。

興味深くもありつつ
日本人にはちょっと大変なテーマでした。
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : その他

コメント

No title

やっぱり東のほうが西に比べて引け目を感じているらしいとジャパン国営放送の番組でもやってました。完全に統一されたと思っている人の割合もあまり多くないとも。東のヒトは価値観をいきなり変えなきゃならんかったわけですから、むずかしいですな。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。